ジャニーズ「グッズ列」にラクに並ぶための基本まとめ

この予想は、1番ラクに購入するための予想をしています。
そのため、かなり攻めた予想をしていることもありますが、ほぼ9割的中しています。
基本は、
「売り切れの可能性が低い場合は、長蛇の列に並ばないということです」
「2016年からのジャニーズのコンサートのグッズ列をほぼ全てウォッチしてますが、早朝、午前中から並んで得することは、20%未満です」
「その20%も絶対に品薄の商品が欲しい場合がほとんどで、品薄の商品を購入しない方は100%早朝、午前中に並ぶ必要がありませんでした」
「長蛇の列が長蛇の列を呼ぶという悪循環ばかりです」
「基本は、販売開始後に並ぶ。攻めることが出来る方は夕方、夜は、ほぼ並ばずに買えます」

2部制の基本は、
「2部を観覧する方は、1部が始まれば、ほぼ列がなくなることを覚えておきましょう」
「1部が12時30分や13時から始まる場合、午前中に長蛇の列になるのは当然です。コンサートを観覧するかたが数万人いるからです」
「その数万人を見て、2部の方やコンサートを見ない方が焦って並ぶのは時間と体力の無駄です」
「2部制で早朝、午前中から並ぶのは、売り切れが心配な商品があるときだけです」

言葉だけではわからないと思いますので、嵐とjumpの並び時間の記録を見て勉強してみてください。

2016年(11/10~11/30) 嵐 「売り切れ時間&並び時間まとめ」

2016年(7/27~11/3)グッズ列並び時間「Hey! Say! JUMP」

まとめ
1、ツアープレ販初日に売り切れなし
2、売り切れの可能性が低い場合は、販売開始前に並ばない
3、2部制の場合、2部の方は1部のコンサートが始まってから並ぶ
4、会場毎の最終日は、売り切れ注意
5、5個制限でも早い時間での売り切れあり
6、1~2個制限は、極端に在庫少